スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

人気のXL1200X ハンドルカスタム

2016年09月19日




人気のモデルのフォーティーエイトです。

低いシルエットも特徴的です。

足を前に投げ出すステップ位置と低めのハンドルポジション

ライディングスタイルが、かっこ良いニコニコ

かっこ良いのですが体格によってはちょっときつかったりします。もう少し上体を起こしたいキョロキョロ

チゼルローハンドルバーをご紹介します!





印象も随分変わります!



ハンドルのパイプの中に配線を通す穴があり、ノーマルでは外に出ていた配線を隠すことができハンドル回りがスッキリ!





自分好みのスタイルとポジションで自分だけのハーレーを!!!

今回ご紹介のパーツは日本未採用のハンドルですが、法律上、宮崎では車検も通りますので、カスタム上問題はございません!
ハーレー純正で日本に入らないパーツで、1台だけのオンリーワンカスタムを目指しましょう!!
詳しくはご相談くださいスマイル

メカニック 前田でした!





  


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 09:41Comments(0)

ファットボーイS ヘッドライトカスタム

2016年09月15日

メカニック安藤です。

ファットボーイSモデルです。



黒いですね。



エンジン、マフラー、フロントフォーク、ハンドルバーライザー 
ブレーキとクラッチレバー、アクスルシャフトカバー などなど。
あらゆる部分が徹底的にブラックアウトされ、全身黒ずくめです。
ノーマルのファットボーイをここまでカスタムするとしたら大変なことです。

さらにスペシャルのはこちら



今までCVOモデル専用であった110キュービックインチ(1801cc)エンジンが積まれています。

CVOで一番車重が重いモデルは430キロを超えますが、110エンジンはこの巨体を軽々と走らせます。
その強力なエンジンが100キロ車重が軽いファットボーイに載っているのですから、
走りの凄さは想像できますよね。

このスペシャルなファットボーイSをさらにカスタムしてしまいます。

ヘッドライトナセルの取り付けです。

元のパーツをここまで外さなければいけません。



ハンドルバーライザーも交換です。





完成なのですが、さらにヘッドライトバイザーも取り付けて







このスタイル、カッコイイですよね。

今回カスタムしたのはファットボーイでしたが、FLSTNデラックスやFLSソフテイルスリムなど
FL系のソフテイルモデルにはヘッドライトナセルがよく似合うと思います。

オーナーの皆様、ソフテイルモデルに興味を持たれている方、いかがでしょうか。

以上 安藤でした。






  


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 17:07Comments(0)

走り出すカスタムスピリットッ!

2016年09月09日

皆様、こんにちはパー

暑くもなく…寒くもなく…やっと秋に突入ですね~黄きのこ
田野のお店のまわりの木々も少しずつ紅葉がはじまりましたよ音符

そんな秋が大好きな、私は…営業の長野ですイヌ

秋…といえば、「食欲の秋」もですが…
やっぱり「ツーリングシーズンの秋」ですよねぇアップ
みなさま、食欲の…いやいや、ツーリングシーズンの秋を満喫しましょうねニコニコ


そしてそして、まもなく2017年モデル発表ではありますが、
あの…XG750に…限定カスタムペイントモデルが出ましたのでご紹介いたしますアップ



ハーレーダビッドソン伝統のワークスカラー  オレンジ&ブラック
フラットトラックレーサー XG750Rのデビューを記念したモデル…
台数限定goodで新登場です拍手

宮崎にはこの1台だけの入荷となっております
この機会に、見て…さわって…またがってください
田野のお店でお待ちしております!! 早い者勝ちですよ!!
なんたって、宮崎に1台限りですから…1台限りっ!!!


追伸、週末のイベントのご案内です。
9月11日(日)10時~17時
日南自動車学校にて試乗会を開催いたします。

自動車学校の敷地内での試乗会ですので
大型二輪免許がなくてもハーレーに乗れる試乗会です。
お友達お誘い合わせの上、ご来場下さい。お待ちしております。
※ご試乗に適した服装でお越しください!


そしてそして~
お店の方も営業してますので是非ご来店くださいね

お待ちしておりますハート


今夜は何を食べようか…悩み中の長野でしたっイヌ

  


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 17:48Comments(0)

9月の厳選中古車③

2016年09月04日

どうやら宮崎は当初の予想より台風の影響は少ないようです。
ひとまずは良かったですが、土砂災害や強風などにはまだ注意をしてくださいね。
また、これから台風の進路にあたる地域の方も厳重な警戒をお願いします雷
台風が過ぎたら、また元気なお顔を見せてくださいねニコニコ

さぁ、今日もユタカシティの厳選中古車をご紹介します。
本日ご紹介する車両はこちら↓

70年代のカスタムカルチャーにインスパイアされたナロースタイルのカスタムチョッパーピカピカ
2013年 XL1200V セブンティーツー ¥1,200,000

アメリカのカーカルチャーとして知られるローライダーにインスピレーションを受け、
メタルのペイントワークや、クロームのスポークホイールに組み合わせたホワイトリボン
タイヤなど、クルマに用いるカスタムのスタイルをチョッパーの姿に具体化したモデル。

ネーミングはローライダーカルチャー発祥の地として知られるイーストロサンジェルスの
ルート72に由来する。

ファクトリーカスタムのニューカテゴリー【ハードキャンディカスタム】。
クラシカルに煌めくペイントは1960年代後半をルーツとしチョッパー時代を象徴する、
キャンディフレーク塗装。まぶされたフレークの量は半端ではなく、ブラックベースコートに
7回以上メタルフレークを吹き付け、さらにクリアコートを何層にも重ね塗りしているという、
メーカーにしかできない仕様です。

 
みなさん、ご存じの通り、2017年モデルが発表になりましたが、
XL1200Vは生産終了モデルとなってしまいました・・・泣き
フロントの21インチホイールとミニエイプハンドルバーの組み合わせは跨ると車体の
スリムさを実感させ、手を高くあげ、脚を前に投げ出すようなポジションは実にワイルド!
ちなみに、通常のハンドルバーはフロントフォークに合わせて一直線に取り付けられて
いますが、やや前傾させるとちょっぴりワルっぽく見えるので、アウトローさを出したい方には
お勧めいたします。
まるで別人になった気にすらさせてくれる、セブンティーツー。
アメリカンチョッパーが持つ本当の楽しさを教えてくれるモデルですgood

当店でも最後の1台となりました。この車両に限り、ウィンドシールドとシーシーバーもお付けします。
ぜひ、お買い得なXL1200Vを見に来てくださいねニコニコ

では、ユタカシティ/緒方でしたブタ



  


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 16:05Comments(0)

9月の厳選中古車②

2016年09月03日

いよいよ近づいてきた台風12号ですが、
現在の予報では、中心が若干、ズレているような・・・
今は曇り状態ですが、次第に雨となり、明日のお昼頃まで
雷を伴い非常に激しく降る所があるようです雷
また、特に今日は高温が予想されるため、
熱中症など、健康管理に気を付けてくださいねスマイル

さて、今日は台風にも負けない、グランドアメリカンツーリングをご紹介します。
今日ご紹介する厳選中古車はこちら↓

2016年 FLHR ロードキング ¥2,550,000

1965年の発表当時から、この1台は、名前に恥じないことだけを貫いてきた。
バットウィング・フェアリングが登場する以前の、シンプルながら堂々とした
雰囲気にあふれたフォルムを受け継ぐロードキング。

ヘッドライトナセルにデタッチャブルのウィンドシールドを備えるのがウルトラとの大きな違い。

ウィンドシールドを外した状態。


どっしりとした乗り心地ながら、TwinCam103エンジンのトルクを活かした、
キビキビとした走りができるのも魅力の一つ。
座面が広く疲れ知らずのシート、フットボードなど、走り続けるための装備もしっかり!
そのためか、女性にも人気の高いモデルですニコニコ
当店のレディースツーリングもロードキング率高いですよハート


ヘッドライトをハウジング内に収めるトラディショナルなバイザースタイル。
同スタイルのパッシングライト、ターンシグナル・トリムリングも揃えれば、
バイクのサイドシルエットを長く、スマートなカスタムルックを演出しますピカピカ

 

ハーレーダビッドソンとの対話を楽しみながら走り続けるなら、最上のモデルと言える、
もうひとつのキングオブハイウェイ、ロードキングをぜひ、見に来てください!

では、ユタカシティ/緒方でしたブタ

  


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 12:09Comments(0)

9月の厳選中古車①

2016年09月02日

暑さも和らぎ、朝晩はずいぶんと過ごしやすくなってきた今日この頃、
だってもう9月ですもの!早っアセアセ
寒暖の差が激しくなる時期にもなります。
みなさん、くれぐれも体調管理に気を付けてくださいねスマイル

この夏もたくさんのハーレーオーナーが誕生しましたよニコニコ
店頭の車両も色々と変わりました。
本日もユタカシティに2台の中古車がお目見えしましたよ拍手
と、いうことで、ガラリと模様替えしたユタカシティより、
先月に引き続き、厳選中古車のご案内をいたします。

本日、ご紹介する車両はこちら↓

2013年 XL883N アイアン883 ¥900,000

言わずと知れた、フォーティーエイトと人気を二分するスポーツスター。


ボクサーのように引き締まった細身のボディ。
フロントフォークブーツからチョップドリアフェンダー、
さらにはエンジン、ハンドルバーまで徹底的にブラックアウト。


スクリーミンイーグル・バックショット・エキゾーストシールド/ジェットブラックが
漆黒の車体に同化し、クロームマフラーを一層輝かせております。
ダービーカバー、タイマーカバー、そしてハンドグリップはウィリーGで統一。
アウトローのイメージを演出するスカル・コレクションでカスタムされています。


アイアン883は探している方も多く、よくお問い合わせいただくモデルです。
即売になる前に、ぜひユタカシティ店へ会いにきてください。
お待ちしております。

台風の行方が気になるところですが、対策万全で迎え撃ちましょうぐ~
では、ユタカシティ/緒方でしたブタ
  


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 19:41Comments(0)

秋物入荷~パートⅡ♪

2016年09月02日

にわとり皆様、こんにちはグー
営業の長野ですイヌ


本当に秋っぽくなってきましたね~緑きのこ
今年は、本当に暑かったですね叫び…暑さ、恐るべしの夏でしたが、皆様体調とか崩されてなかったですか!
でも、気のせいかあっという間の夏だったような…キョロキョロ

こうやって時間は経っていくんですねアセアセ


では早速ですが…
本日、入荷したてのグッズをご案内したいと思いますピカピカ


まずはメンズの長袖トレーナー
左の胸ポケットにファスナー付のポケット&肘あてがポイントですgood
ハーレーでは珍しくシンプルなデザインとなってます
 
 


そしてそしてキャップたちメロメロ
新作がズラリ、今ならよりどりみどりです~アップ

 



続きまして、レディースクラッカー
こちらは、薄手ではありますがダウン入りののジャケットですニコニコ
軽くて薄いわりには、かなりぬくぬくもみじだと思います。
今秋、大活躍すること間違いなしの一枚です拍手




さぁ、食欲の秋のシーズンですごはん
食べ過ぎ、飲みすぎ…気を付けましょ~ビール

秋物をまとって秋のツーリングシーズンをenjoyハートして下さいね

営業の長野でしたにわとり

   


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 10:24Comments(0)

新商品入荷しました!

2016年08月22日

皆様、こんにちは。
営業の長野ですチョキ

昼間はまだまだ残暑厳しい日々が続きますが
朝夕はずいぶんと涼しくなってきましたね拍手
少しずつ秋が近づいてきている感じがする今日この頃です…。

そして、お店にも秋物ウェアがどんどんと入荷しております音符
今シーズンしか手に入らない限定品が多数入荷中です。
そこで、ほんの一部をご紹介したいと思いますりんご

まずは、メンズで厚手のメッシュジャケット↓
ハーレーダビッドソンらしい遊び心のあるデザインとなっております。
涼しげ素材ですが迷彩柄がポイントになっててとってもおしゃれですよ~good





続きましてレディースのデニムベスト!
前からみると普通のベストですが後姿が最高にかわいいハートです
背中はパッチワーク加工でこれまた、ハーレーダビッドソンらしいワイルドなデザインになってます。
これは…きっと…絶対に…早いもの勝ちになりそうなので、お早目にメロメロ





最後にメンズの重ね着風、長袖Tシャツアップ
実はこのTシャツ…とってもかわった…珍し~素材でできてます!
ボコボコというか…ガタガタというか…アセアセ
着心地バツグンで肌触り最高なので、手に取って見てみて下さいねっ



ほんの一部のご紹介となってますが
少しずつご案内していきたいと思いますので、お楽しみにメロメロ

いち早く秋物をまとって他の人と差をつけてみませんか拍手
営業の長野でした…コーヒー

  


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 17:17Comments(0)

トライクのフォグランプカスタム!

2016年08月22日

  こんにちは、スタッフの南です。

  今回は、トライクで要望が多かった、フォグランプ、ターンシグナルのUS仕様風に変更するカスタムです。

  カスタム前、 ノーマルのポジションランプ、(車幅灯になっています。)ターンシグナルです。↓



  
  カスタム後です。 フォグランプもLEDで、揃えてあります。 ターンシグナルもLEDで、常時少し弱めにオレンジ色

  に光っており、ターンシグナル使用時は、明るく点灯します。(この段階で車幅灯の役目は無くなります。)↓
  



  



  点灯時は、この様な感じになります。車両下部のエアロにポジションが点灯(車幅です。)しております。

  この様なポジションランプがない車両は、別途必要になります。

  今回のカスタムでは、フォグランプが使用できるのと、見た目がFLHTCUTK(ウルトラ系)の様な、

  見た目に変わるので、迫力も増すと思います。
 
  
  
  


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 11:38Comments(0)

厳選中古車のご紹介!⑦

2016年08月08日

中古車のご案内もこれで7日め、ご紹介しようと、準備していた
車両が何台かご契約いただき、早速、今週納車となりました。
水曜日の納車、楽しみにしております。

今日ご紹介する車両はいつお嫁ににいってしまうのやら・・・ニコニコ
今日お勧めする中古車はこちら↓

2013年 FLD/スイッチバック ¥1,750,000

気分に合わせてスタイルをスイッチ!
ストリートクルーザーと高性能ツアラー、2つの顔を持つモデル。

直進安定性を高めるためにレーク角を多めに取っているが、ハンドリングはクイックで、
ダイナならではのスポーツ性はツアラーの装いを持っても健在です。フットボードを装備しながら、
シフトペダルはトゥ/ヒールギアシフトではなく、通常のトゥアップシフターを採用しているのも走りを
意識した証拠!ロードキングを見違えるような堂々たるルックスながら、走りはダイナらしく快活なのです。

ウィンドスクリーンやサドルバッグを即座に取り外し、ストリップスタイルへあっという間に変身できる、
デタッチャブル機構が最大の特徴です。(私でも簡単にできるのでびっくり)
これによって普段の街乗りはストリップスタイル、ツーリング時はフル装備という使い分けが楽しめます。
つまり、走りも楽しみつつツーリングも快適にこなせるので、ツーリングファミリーの車格と重量には
腰が引けるが、そのクルージング性と荷物の積載性は欲しい、という人にうってつけの1台!
 

ウィンドシールドを外しただけでこれだけ雰囲気が変わります。
 

更にサドルバッグも工具なしで簡単に外せます。
 

実際に跨ってみると、その堂々たる見た目とは裏腹に、ライディングポジションはコンパクトで、
足付きも申し分ない。押し引きもダイナファミリーらしく軽快なので、取り回しに苦労することがありません。
 

絶妙なハンドリングとエンジンの鼓動感はまさにダイナの血統。
ハイウェイを走り続けるか、それともストリートを駆け巡るか。
その時々で、スタイルを変えられるスイッチバック。
今日はどんなスタイルで走りますか?

明日、火曜日は店休日となっております。
水曜日からまた中古車情報をアップしていきますので、お楽しみに・・・ニコニコ

では、ユタカシティ/緒方でしたブタ

  


Posted by H.D宮崎スタッフ・ユタカ代表 at 17:38Comments(0)
  • HARLEY - DAVIDSON  MIYAZAKI Channel
  • Yutaka Hirokawa Boss
  • ハーレーオーナーズグループ